読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイジのてくてくあるこさ

人生一度きり、それならいろんな事をしたりいろんな所へ行ってみようって事で、素人ではありますが私の経験などをBlogに書いていこうと決意しました。今は登山に夢中なので登山関係が多くなりますが、私の経験が少しでもみなさんの何かの参考になれば嬉しく思います!

白山登山 5回目


8月15日(土)
今年の4月から登山デビューした3人の案内役として5回目の白山登山に行ってきました!

この時期の週末はマイカー規制をしており車で行けるのは市ノ瀬ビジターセンターまでです。

4:45
市ノ瀬ビジターセンター到着!
無料駐車場500台分あるのですがほぼ満車でした。 なんとか駐車に成功し登山の準備をしてバス乗り場に向かうと...
なっなっなんだこの行列は...お盆だから?




ここからバスに乗り20分ほどかけて【白山国立公園別当出合登山口】へ。
バス料金(片道)
大人500円 小学生以下250円です。
始発は5:00で約20分間隔で運行します。

それではしゅっぱーつ!




バスの中はこんな感じです。
座席確保に成功🎶 20分間のことですが少しでも白山に向けて省エネです。





5:25
別当出合到着。
トイレを済ませて出発です!
ここから【砂防新道コース】と【観光新道コース】に分かれますが黒ボコ岩のところで合流します。
今日は初心者の方もいますし開幕の吊り橋、甚之助避難小屋、延命水を楽しみたいので【砂防新道コース】で行きます。 まぁ...いつもですが(笑



吊り橋です!何度来てもこの場所はテンションあがります。
連れてきた子たちもこの後の事は何もしらないのですごく嬉しそうでした。




5:40
出発して10分ほどすると階段が始まります。
さっきまでのみんなの笑顔が消えました(笑




ほらーみんながんばれー!
文殊山修行の成果をここでー!




6:10
飯場到着
ちょっとした休憩場ですね。
ここにもトイレがあります。
白山はホント女性にやさしい山ですね。




辛いのが通り過ぎたかなぁ?
なかなか良いペース!




陽が出てきました。
きもちぃ〜い!



7:10
甚之助避難小屋到着
たくさんの方が休憩していました。
私たちも10分ほど休憩&おやつタイム
ここにもトイレがあります。




一緒に来た子が旦那さんにモーニングコールしようとしたのですがauは圏外だったため友達のdocomoで電話。
やったぜdocomo!!




甚之助避難小屋を出発してしばらくするとなかなか良い景色が見えてきます。 みんな〜写真撮るフリして休憩しないように!




もうちょっとで延命水と黒ボコ岩
がんばれー!
よーく見ると人が連なってるのがわかります。





8:50
霊峰白山延命水!
一口飲むと10年は延びる?
らしいですよ。
来るたびに飲んでる私はどうなるのでしょう〜?
とりあえずみんな一口づつ美味しく頂きました。




9:00
黒ボコ岩到着。
観光新道コースとの合流地点でもあります。 ここで記念撮影する方が多いので私たちも。

こんな感じになかなか良い感じで撮れます。
さて、行きますよー!




黒ボコ岩を出発してすぐ!
感動的な絶景が顔を出すと同時に白山山頂が見えてきます。
ず〜っとこんな登山道ならいいのになぁ〜。




ん〜この道やっぱりいいなぁ〜
さて、もうちょっとで室堂ですよ!




9:45
室堂センター到着!
延命水辺りから「あーお腹すいた」と何度も聞こえるのでとりあえず昼食にしました。

当たり前の事ですが...ここにもトイレがあります(笑




誘惑に負けました...500円也。
しかし最高にうまーい!
買ってよかったー!
ハイオク350ml給油完了!




食事が終わったらとりあえず寝るメンバー...(汗
疲れたんでしょうね...。
ここまでよく頑張りました。




10:30
山頂に向けて出発!
もうひと踏ん張り!




室堂から山頂まで約1.1km
私は、これが意外と辛い...
急に酸素が薄く感じる?私だけです?





雲と同じ高さですよ〜
もうちょっとだけ頑張って〜

室堂から山頂まで何回「こんにちは」を言ったか分かりません(笑




なんの花だろ?とりあえずパシャり。




これも綺麗だからとりあえずパシャり。




ほら!見えてきました!
青いリュックの子頑張れ!(笑





11:10
白山山頂到着!!
おめでとう!4月の登山デビュー時に決めた今年の目標達成!!
本当によく頑張りました!

記念撮影の間を見計らって三角点にタッチ!




みんなでパシャり!最高の思い出。





14:45 無事下山。
とりあえず記念撮影パシャり。




前日まで天気予報がころころと変わり心配でしたが、最高の天気にも恵まれケガ人も出ず、とても楽しい白山登山となりました。
今年の目標の白山登頂は達成しましたが、まだまだ登山を続けてほしいので次はどこに連れて行こうか考えたいと思います!