ハイジのてくてくあるこさ

人生一度きり、それならいろんな事をしたりいろんな所へ行ってみようって事で、素人ではありますが私の経験などをBlogに書いていこうと決意しました。今は登山に夢中なので登山関係が多くなりますが、私の経験が少しでもみなさんの何かの参考になれば嬉しく思います!

立山縦走〜剱岳1泊2日 【2日目】


いよいよ剱岳アタック当日。
思えば映画【劔岳 点の記】を観て絶対に登ろうと決めた憧れの山!
マジうれしいー!ワクワクする!

4:30
剣山荘出発!
早い登山客だと3時ぐらいに出発していました。御来光狙いでしょうか。

朝食は剣山荘のスタッフが前の日の夜に用意してくれた弁当を食堂でいただきました。おいしかったです!
《普通は6時から朝食なのですが早く出発する方のために受付の時に言っておくと夜にお弁当で用意してくれます》
スタッフのみなさんありがとうございます。




出発して20分ほどすると1ヶ所目の鎖場が... いきなりかぁ...
剱岳には全部で13ヶ所の鎖場があります。
登り9ヶ所
下り4ヶ所




男なら黙って登る。




4:55
一服剱到着!
剱岳へは手前から「一服剱」「前剱」「剱岳」と続きます。
とりあえず文字通り一服しながら前剱をながめます。




日が射してきました。




5:40
前剱到着!




やっとみつけた剱岳の頂!
まだまだ遠いなぁ... 噂のカニのタテバイもまだだし...。




前剱を出発してすぐ...ネットでよく見たハシゴ渡りと横につながっている鎖場が... ここがカニのヨコバイか?





違いました...。カニのように歩くからヨコバイかと思いました...。
ここは5番鎖(前剱)
思っていたより怖いとは感じませんでしたが、手を離せば一瞬にして100mほど下に行けます(汗
慎重に慎重に!




途中に勇敢というか...すごい人を発見! そこ下りてどこ行くんだろ...。




みんな〜がんばれー!
前剱から剱岳は、ずっとこんな感じです。




お待たせしました!
9番鎖(カニのタテバイ)
これかぁ...。約20mほど登ります。
私は足が短いのか鎖を握って1本目の棒に右足をかける時に左足も浮きました(笑
やっぱり足は少しでも長い方が得なのですね。





もうちょっと!頑張れ〜!
ちょっと腕力がいりますが〜登れなさそうな方はいませんでした。




7:50
憧れの剱岳山頂到着!
達成感ハンパない...(涙




霊峰白山!




まさかの富士山!
最高の天気でした。



剱岳とったどぉーーーー!

記念撮影パシャり。
一生の思い出ができました!



8:30
下山開始! 待ってろよ10番鎖カニのヨコバイ!!





はい!待ってました。どうぞどうぞ。
いよいよ剱岳メインイベントの始まりです!一気に緊張感が高まる〜?




カニのヨコバイではやっぱり渋滞が起きます。渋滞の原因の一つは最初の一歩目の足を掛ける場所が上からでは見えずらくなかなか踏み出せないからです。




こんな感じです。おじさん頑張れー!





楽しい〜?



カニのヨコバイで足を骨折した登山客をヘリが救助に!

ヨコバイが終わった辺りで転んだようで次のハシゴの上に落下し助かったようです。もしハシゴの向こう側に落ちたら300mぐらい転落してましたね...。
好日山荘の方も言ってましたが鎖場が終わって気が抜けた時が危ないみたいですよ。




10:55
無事!剣山荘到着!
メンバーに怪我もなく楽しい剱岳アタックとなりました〜?
まぁ〜次に目の前の山《別山乗越》を越えないと帰れないんですがね...(汗



この後、1時間ほど剣山荘で休憩後
12:00剣山荘→剱沢テント場→剱御前小舎→室堂15:15
で帰りました。
《登山時間》
1日目 約6時間
2日目 約10時間
正直1泊2日はチョットキツかったです。登山の本などでは剱岳登山は2泊3日で計画されていますが、その意味が少し分かりました。

あー今年の目標が終わっちゃったなぁ...。 来年の槍ヶ岳を今年にしてまた来年も剱に行こうかなぁ〜

何はともあれすごく充実した2日目でした。